So-net無料ブログ作成
検索選択
広告スペース

科捜研の女11 あらすじ

科捜研の女11 あらすじ
科捜研の女といえば、沢口靖子

沢口靖子といえば、澪つくしだよね



科捜研の女11 あらすじ 11月3日放送分 第3話

河原でフリースクール教師の山岸(志村東吾)の他殺体が見つかる。
マリコ(沢口靖子)らが

遺体の衣服から採取した毛を鑑定すると馬の毛だった。
事件当日、現場周辺を府警平安騎馬隊がパトロールしていたことが判明。

毛は騎馬隊の隊員・歩美(佐藤藍子)が
騎乗していた馬の毛と一致する。

さらにマリコは、凶器が馬のてい鉄だと突き止める。
元少年課刑事で山岸と面識があった歩美は

土門(内藤剛志)の取り調べに黙秘を貫く。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 2011 秋ドラマ 一覧 All Rights Reserved.
株用語の解説

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。